後継者探しのご相談はこちら

フリーコール

0120-15-7207

受付時間:平日10:00〜19:00

M&A用語集

M&Aでは、専門的な用語が数多く登場します。
M&Aの流れに沿って、各用語を解説していきます。

M&A用語

LOI(意向表明書)

(読み)えるおーあい いこうひょうめいしょう

1.LOI(意向表明書)とは

意向表明書(LOI:Letter of intent)は、買手企業が買収の意向を売手企業に示すために提出する書面です。意向表明書の提出は必須ではありませんが、買手企業の意向を書面にして売手企業に伝えることで、より円滑なM&Aの成約につながります。
また、意向表明書(LOI)には法的拘束力がないケースが多いです。

2.LOIの一般的な手順

LOIはトップ面談の後、買手企業から売手企業に差し入れられることが一般的です。売手企業に対して、買手企業のM&Aの意思と基本的な条件の意向を伝えるためのものであり、M&Aのスキーム、買収希望価格、スケジュール、デューデリジェンスの実施などを記載します。

3.LOIの注意点

LOIは、意向表明書、基本合意書いずれにも訳すことがあるため注意が必要です。いずれにしても法的拘束力の有無に注意が必要ですが、意向表明書と呼ばれる場合、法的拘束力がなく、譲受企業から売手企業に対して差し入れられることが一般的です。

みどり合同税理士法人グループ・みどり未来パートナーズ監修

上記に記載のないご質問事項につきましては、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

買手リスト6000件

着手金0円・成果報酬

後継者探し
事業承継総合センター
ご相談ください!

第三者承継のお手伝いをいたします。

まずは相談する 無料

お電話でのご相談

フリーコール

0120-15-7207

(FAX:03-5539-3514)

受付時間:平日10:00〜19:00

※本サービスは、新規事業提案制度から生まれたサービスで、継続は一定の期間をもって判断されます。