後継者探しのご相談はこちら

フリーコール

0120-15-7207

受付時間:平日10:00〜19:00

M&A用語集

M&Aでは、専門的な用語が数多く登場します。
M&Aの流れに沿って、各用語を解説していきます。

M&A用語

MBO

(読み)えむびーおー

1.MBOとは

マネジメント・バイアウト(MBO、Management Buyout)とは、会社経営陣や従業員が株主から自社株式を譲り受けたり、当該事業部門を会社経営陣や従業員が事業買収することで、オーナー経営者として独立する行為です。

2.MBOの一般的な手順

MBOは、中小企業の事業承継に活用されることや上場企業の中長期的成長戦略の実施を目的に行われることが一般的です。中小企業の事業承継に活用される場合、まずは誰に会社を譲りたいかを決めます。会社の事業計画や損益計算書やキャッシュフロー計算書、貸借対照表などを作成し譲渡価格を決めます。次に売手と買手で交渉を開始し、互いに合意すると基本合意書を締結することになります。その後は、買うための資金をどのように調達するかを考えなければなりません。通常は経営権を購入するための資金を持っていない場合がほとんどなので、金融機関から借り入れするのか分割払いにしてもらうのかを決定します。資金調達法が決まればその他の契約書を締結してMBOは完了します。

3.MBOの注意点

中小企業の事業承継に活用されるMBOの場合、買手となる経営陣や従業員に資金力がない場合が大半となります。そのため、買手の資金調達方法が重要となります。

みどり合同税理士法人グループ・みどり未来パートナーズ監修

上記に記載のないご質問事項につきましては、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

買手リスト4000件

着手金0円・成果報酬

後継者探し
事業承継総合センター
ご相談ください!

第三者承継のお手伝いをいたします。

まずは相談する 無料

お電話でのご相談

フリーコール

0120-15-7207

(FAX:03-5539-3514)

受付時間:平日10:00〜19:00

※本サービスは、新規事業提案制度から生まれたサービスで、継続は一定の期間をもって判断されます。